« 春野菜レシピ | トップページ | 半年ぶりのブログ »

2017年5月 3日 (水)

寒暖差

ゴールデンウィークと言ったら初夏の陽気で、ちょっと汗ばんだりも・・・と東京ではフツーですが、佐久穂町はまだ朝晩はストーブつけたりします。

我が家も未だこたつが出ております。
霜注意報がまだ流れたりしますからね(~_~;)
この霜注意報、農業地域だからこそ流れる町のアナウンス。
明日の朝は霜注意報が出ております。農作物の管理には十分お気を付け下さい
なんて、教えてくれる。
初めて聞いた時はびっくりしました。
さすがに東京では光化学スモッグしか流れないもんね。
そして霜が降りようと、あまり関係ないっていうか・・・。

それでも昼間は20℃超えたりする日も出てきて、ストーブを消す時間も増えてきました。
この寒暖差には身体がついていけないのよね。朝着替えた格好じゃ昼間は暑すぎるから、娘の保育園に着せていく服も迷う・・・。
1日を通して20℃くらい差があるんだもの。
これが野菜にはよくて、美味しくなる秘訣なんだろうけど人間には意識していないけどストレスに。
そういえばどこかで見た都道府県別のストレス度調査では、長野県は下から数えた方が早い位の順位でした。
逆にストレスが少ないのは、愛媛とか九州とかの温暖地域。
寒暖差が激しいのは、身体的ストレスのようです。
うん、確かに。
長野県は大好きだけど、、、ね。
猫も寒がりだから、まだまだストーブの前を陣取っています。
20160430_201725
暖かくなってから寒さが戻ると一番辛い。
真冬の間は気温が2ケタなら万々歳だけど、20℃超えを体感しちゃうと15℃でも寒いーーー!ってなる。
まあ私たちは美味しい野菜の為にココに越してきたんだから、なんも文句はないのですが。
ただ冬は寒さから回避できる暖かいおうちに住みたい。
1年の半分以上は冬のような地域なんだから。
半年、身体的ストレス抱えて生きるのもなぁ~
寒い農作業から帰ってきたら、暖かい家が待ってるっていうのが目下、今の夢です。

« 春野菜レシピ | トップページ | 半年ぶりのブログ »

佐久穂町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒暖差:

« 春野菜レシピ | トップページ | 半年ぶりのブログ »